新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
外から日本を見た際の非常に興味深い情報がありました。サービス業の自己定義ができる領域では、日本文化の要素が競争優位性になり得る。おもてなし、謙虚さ、和、など。


------
アップル、マイクロソフト、アマゾンのようなIT企業はよく「To be Japanese-like」 というようなキャッチフレーズをうたったりしてますが、これはもちろん、「日本人になれ」と言っているわけではなく、カスタマーに対してハンブル(謙虚な)な気持ちを忘れないで欲しいという代名詞として使っているのだと思います。
一つ言えるとすれば、日本が誇る伝統的なおもてなしを核に持ち続けながら、デジタルツールを上手に駆使していくことができれば、ビジネス的にも素晴らしい結果を出す事が出来るのではないでしょうか?