新着Pick
119Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
首相のぶらさがり発言への応酬でしょうから、冷静に受け止めておけばよいと思います。ただ、首相が拉致問題解決のために無条件で開催をめざすとしている日朝首脳会談の手がかりはなおみえないままです。足踏みを続ける米朝の動きに変化があるか、北朝鮮及び関係国の動向に注視する必要があります。
「本物の弾道ミサイルという奴を見せてやりますよ」とのことなので、近々何がしかの動きがあるのでしょうが、それはともかく非難の内容がいつもながら凄いですね。

「朝米交渉が膠着状態にあるこの時期に、とにかく『北の脅威』を叫べば米国が喜ぶと計算しているようだが、政治小人の頭は雀の脳水準から抜け出せないようだ」

「小人と無意味に付き合っても恥が虹のように広がるだけであるため、最初から永遠に向き合わないのが上策という考えが日々固まっていく」

「安倍は本当にどれ一つ不足がない完ぺきな馬鹿であり、二つとない希代の政治小人だ。」

よくある「叩き切ってやる」とか「安倍氏ね」などのレベルと比べると原稿を書かれた方は罵詈雑言についても相当の文才をお持ちのようです。

ともあれ飛ばすのはミサイルではなく、悪口だけにしておいて欲しいものですね。
脅かしてくれますね(@_@。
折しも世を去られた中曽根元首相の政治の背後にあったとされる「米国の国力が傾き、日米安保に安住するだけでは国を守れない(日経新聞社説)」という予見が心に突き刺さる。核による相互抑止の成立により大規模戦争が抑制される一方、核を持たない国で限定的な 暴力が生じやすくなるとする「安定-不安定のパラドックス」。核を持たない日本は、米国と北朝鮮の間に核抑止が働くようになったとき、どんな暴力行為に巻き込まれることになるものか。なんだか恐ろしくなってきた・・・・ (◎_◎;)ぞーっ
北朝鮮のミサイル技術の急速な向上は大いなる脅威だ。飽和攻撃をされたら、イスカンデル式のミサイルだったら。北朝鮮(だけではないが)の脅威から、ミサイル防衛システムだけで日本を守ることはどんどん難しくなっていく。

 普通の国は、通常兵器に対する抑止は通常兵器によって行う。つまり、「あなたが攻撃してくることがあれば即座に打ち返しますよ」という能力を保持することによって抑止力を成立させて自己を守る。日本は、それは今はアメリカに任せていますと言っている。でも、そろそろ敵基地攻撃能力(この呼び方もそろそろやめたらいいとは思うけど。)を持つべきだろう。
 なお、通常兵器に対して核兵器が使われることは現実的に想定しがたいので、通常ミサイルの脅威に対してはやはり通常ミサイルによる抑止を考える必要がある。核抑止力について米国の拡大抑止頼みで大丈夫かという論点はそれはそれとして重要だと思う。
結果にコミットしてダイエットしてもリバウンドしたら処刑なんだろうな