新着Pick
544Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自動運転の導入を試験的に行うと、多分何件か事故が起きると思うんです。で、その時に、「ほらみたことか!やっぱり!だから自動運転には反対だ!」みたいなアレルギー反応が山ほどでることが予想されますが、その時に、「いや、人間だって山ほど飲酒運転だの、ながら運転だの、高齢者の踏み間違いだの、スピードの出し過ぎなどでどれだけ年間起きてるの?割合的に自動運転の方が少なくない?」という冷静な意見が多くなる時代は来るのだろうかと思ってしまいました。
スマホスマホって言うけど、カーナビ画面もでしょ。

で、最近は運転にあるべきユーザーインターフェースを無視し、タッチパネル集約型のクルマがアホみたいに多い。

タッチパネルパネルは正面から正視し、
凹凸のない画面の適切な位置をタッチしなければなりません。

しかし、コストダウンと見映え重視の為にどんどん増えてます。

本来なら運転中に操作すべきファンクションは全てブラインドタッチ、もしくはそれに準じて操作できるよう形状を工夫するのが常識でした。

その常識がどんどん無くなりつつあります。

私に言わせりゃ、そんなタッチパネル集約型のクルマそのものの発売禁止した方がいいですよ。
道路交通法でタッチパネル凝視と操作が禁止されると言うなら。
「ながらスマホ」は絶対にダメですし、現在の日本で厳しく取り締まることも必要です。そのことに全く異論はありませんし賛成です。しつこいほどにそれを強調した上で、岡田賢明さんのコメントがちょっぴり気になりました。Engineer in USAとありますから、米国の進み具合をひょっとしたら踏まえていらっしゃるのかも。いろんな利権に阻まれて自動ブレーキで出遅れ、いままた自動運転で後れをとりそうな我が国への警鐘かもしれません。ルール違反かもしれないけれど、一部をそのままコピペしちゃいます。これって、著作権の侵害にはなりませんよね (^^;
【以下引用】
岡田 賢明
Engineer in USA
<書き出し、省略>
事故が危ないから画面見るのを禁止、ではなくて、画面見てても事故が起きないようにもっと便利な発明で安全性向上、が唯一のスジでしょう。まして昨今は欧米で自動運転の研究が盛んに行われており、この方向性以外はあり得ないと思います。(もしくはそもそも車ではない方法で移動するか)
この辺りのリスクとリターンの感覚が保守的なのが日本の良い所でもあるのでしょうが、このせいでいつもビジネスで一歩遅れている気がします。
【引用終わり】
スマホを車にはめて、カーナビみたいに使ってる人はどうなるんだろう?
スマホなどを見ながら運転する「ながら運転」が来月1日より厳罰化されます。
反則金や違反点数が引き上げられることになります。
具体的にどのような状況が違反と見なされるのか、詳しく解説されています。
-----------
・運転中に携帯やスマホを手に持って通話や操作をしたり、画面を見続けた場合の違反点数は1点から3点に。
・反則金も普通車の場合で6000円から1万8000円と3倍に。
・運転中にカーナビを見るのはOKだが、2秒以上続けて見てしまうとアウト。
人命に関わることなので、運転手としての適正な身体能力検査を実施していく方が、枝葉では無く幹への対策になると思うんですけどね。
固定した画面の注視は取締りきれないでしょうが、まずは手持ちからですかね。動画撮影なり写真撮影なりすれば証拠になりそうですが、そこまでするかどうか。

高速道路を運転していると、スマホゲーやりながら運転してる運送業のドライバーとか本当にいるのでびっくりします(高速バスに乗ってると座席が高いので見えるのです)。
本当一度きっついお灸を据えた方がいいなとは思ってます。
画面を2秒云々はちょっと無理がある基準ですが、手持ちは言い訳のしようもないので。

ほんとながら運転は危ないですよ。
今週3回くらい言ってますけど京都でタクシー乗ってて事故しましてね、運転手、ベラベラと余計なことを喋るのに夢中で一時停止無視して飛び出した挙句に車衝突&電柱衝突でしたから。これもながら運転です。次からタクシー乗ったら「黙って運転に集中してください」と指示する所存。
音声コントロールがもっと便利に、意図した通りに動作してくれると良いかな。
罰則の対象機器扱いではなく、安全に運転する為の道具に、スマートフォンがなればと思います。
自転車もホント危ないよねー。
2秒だと時速60キロで50メートル。