新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
就職氷河期に限らず、今の日本には240万人近くの不本意非正規労働者が存在しますので、幅広い待遇改善を期待します。
「企業の採用に年齢制限を設けることを禁じた法律の例外に就職氷河期世代をあてはめ、35歳以上55歳未満に限った求人ができるようにした」結果、「35~54歳に限った求人に対し、10月末までの約2カ月間に434件の求人が寄せられ、16人が正規雇用に採用された」「年齢を問わず、職業経験も重視しないなど、支援の趣旨に沿った歓迎求人は1073件あり、64人が採用された」・・・ このこと自体に何の文句もなく、就職氷河期の採用に焦点があたるのは良いことだと思うけど、熟練を必要としないサービス産業などで人手不足が続き、どんな人でも採用したいというニーズは沢山あるんじゃないのかな。この程度の人数で政策の効果を誇ってよいものか、ちょっとばかり疑問を感じないでもありません。この層の採用人数をその前と比べたデータが知りたいな ^^;
「今のところ求人は運輸業や製造業など人手不足の業種に偏っており、人気の高い事務系の職種は少ない」
通常の採用とは別のものになりますし、幅広い業界、職種で採用が行われることを期待します。