新着Pick
145Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
悪質な会社から労働者個人を守る法は必要にせよ、映像業界で仕事をしていると「時間」という世の中で使われている一律のモノサシの使い勝手の悪さに辟易することもあります。

例えば、実際に編集で手を動かしたのが20時間だったVTRがあったとしても、編集に入る前に、構成をウンウン考える12時間が存在します。もっと言うと、風呂に入ってる時も、休みの日に喫茶店でコーヒーを飲んでいても、構成を考えたりしちゃいます。

そういう、側から見たら何もしていないように見えるけど、自分からしたら確かに仕事に費やしている状態を仕事と呼ぶのか、それとも呼ばないのか、「時間」というモノサシだけで測るとなると、悩ましい時があります。
一連の改革以上に国内の経済環境を整えるためのマクロ経済政策が重要。デフレ寄りでは結果的に社会性の欠片もない会社が温存されてしまう。こういった会社が必然的に淘汰されるよう、財政と金融の政策協調を徹底する必要がある。
楽しく働く。
価値を生みながら実感しながら働く。
その感覚は人それぞれ。
でも、みんなでやるとかなり楽しい。
仕事と健康と家族。まだまだやれることが沢山。
この連載について
NewsPicksのオリジナル記事に登場するイノベーターの名言、人気インタビュー、人気シリーズをハイライトしてお届けします。