新着Pick
107Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「組織のメンタルヘルスケアの具体的なステップは「3つの“不”」、すなわち従業員の「不信」「不満」「不安」を取り除くことで進められるという。」
三つの不 に同感。
後回しにできない課題。
"メンタルヘルス"の情報は他の一般的な情報とは異なり、非常にセンシティブな情報となります。
そのため、取り扱いも注意しなければなりません。

もちろん、未然に防ぐということは重要ですが、その情報を使うことで当人が不利益にならないようにすることを優先すべきと考えています。
自分は起業家かわかりませんが(小さい会社の社長)、いやマジでしんどいっす…でもまだまだ元気ですが…起業家の皆さん、お身体には何とぞお気をつけください!
働きやすい職場の方程式 と 健康経営方程式 がふに落ちました。職場の物理的環境変化は難しいので、せめてメンタルヘルスの環境整備は推進できるようになって欲しいと思います。
社会が変革期であり、かつ働き方が多様化する中、従業員の健康管理は今後も重要になっていくと思います。
ちゃんと働いているか管理するだけではなく、健康であるか。リモートワークなどオフィスで毎日顔を合わすという訳ではなってきている中、従業員の健康状態を把握するのは簡単ではないと思います。
体調を聞かれたとしても、本人は大丈夫と答えてしまうことも少なくないかなと。

「組織のメンタルヘルスケアの具体的なステップは「3つの“不”」、すなわち従業員の「不信」「不満」「不安」を取り除くことで進められる」
おっしゃる通りですね。

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン