新着Pick

グーグルが国内2例目のベンチャー出資、CXプラットフォームのプレイドに出資

Business Insider Japan
顧客体験を分析するB2Bサービス「KARTE(カルテ)」を運営するプレイド(東京・中央区)は11月27日、グーグルから資金調達を実施したことを明らかにした。第三者割当増資で実施する。調達金額は非公開。 グーグルがベンチャーに出資する事例は、日本国内向けとしては、2018年末にAIベンチャー・Abej...
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スタートアップのファイナンスは金額もさることながら、それ以上に誰から調達したのかが非常に重要です。

品質保証、信用の証ですからね。国内でビジネス展開するときにも有効ですが、はじめから海外展開するのであればなおのこと。

Googleから調達だなんて、たとえ金額がちっちゃくても強力な武器になります。
海外から直接投資が入る事例が少しずつ増えてきましたね。
日本の投資額はアメリカの投資額に比べて1桁、2桁少ないので、こういう投資はどんどん増えて欲しいですね!
Googleの日本2社目がKARTEというのはちょっと驚きです。
ユーザ行動に基づく顧客体験のパーソナライズをGoogleがいかに重視しているかの表れですね。
某大手外資のファンドは出資からのリターンに厳しいのでプレッシャーが相当キツいとう噂を聞いたことがありますが、Googleはどうなんですかね。自社もCXを重視する立場からの戦略的な出資であればいいのですが。