新着Pick

総合商社へ半年勤務した所感

yamotty.tokyo
いまの会社に就職して半年を数え終わったが、(批判でなく)大きくイメージと違った。学生時代の想像力が希薄すぎたというか、やりたかった事、ありたい自分と現状の乖離が凄すぎてびっくりしている。今日はその辺りを考えてみる
106Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分が新卒で入社した会社(監査法人)で最初の半年間に感じたことと似ています。

私の場合、その後多少仕事が面白くなりましたが、本質的な問題意識は拭えず、資格を取ったあとさっさと米系投資銀行に転職しました。転職後は忙しくも頭が冴え始めた気がします。
超良文。商社というより「日本の大企業病」と言えます。特に「時給8000円のてにをは」とか痛烈かつ身に覚えがありすぎる。なお、同現象は比較的意思決定が早く、さらに高給な米国系投資銀行でも起きていたようです(日系よりはマシだと思いますが)

> 実際の「米国投資銀行での時給うん万円のてにをは」画像がこちら
https://twitter.com/inishidas/status/1199530901358571521?s=21
> 参照元 ウォールストリート投資銀行残酷日記―サルになれなかった僕たち https://www.amazon.co.jp/dp/4072298379/ref=cm_sw_r_cp_api_i_pSE3DbE8B667M