新着Pick
190Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
サラリーマンとしての環境を上手く使わせてもらいながら、自己実現をマックスまでやりきっているか?を定期的に自分に問うことは大切。
サラリーマンは本当にチャンスが転がりまくってるし、当たり前に環境が整ってる。
——-
あなたが、あなたの、ボスになる。会社の仕事とやりたいことをコネクトして、安定基盤のうえで挑戦することが、自己実現の近道だと思うからです。
「会社をもっと利用したらいいんです」は本当にその通りだと思います。会社に不満がある人は多いと思いますが、メリットとデメリットを比較すると、実はとても恵まれた環境に居られていることに気づきます。記事では会社のメリットの例として、ブランド、固定給、備品、経費を挙げられていて、これも勿論素晴らしいのですが、私は「累積効果のパワー」を推したいです。世界中でイノベーションが求められる中、ちょっとしたアイディアでは世の中で戦えませんが、会社が長年培ってきたアセットには他社を寄せ付けない力があります。会社にいると自社のアセットって大したこと無いように感じられるのですが、実は他社から見れば魅力的だったりするので、やはり会社はもっと利用した方が良いと思います。
プランドハプンスタンスは自分も感じます。タイミングってあるんだな、と。
震災を機に、当時の妻が転職して地方に一緒に移り住みフリーになり、東京に戻るということになって自分も活動し始めたら大学の教員になったんで。

自分らで立ち上げたベンチャーも、フリーランスも大企業も経験して、サラリーマンとされる企業勤務のメリットは感じるところです。不満もあげたら切りがないかもしれませんが環境だけで見ればいいとこもあるはず。経営者の方には、そんな環境を従業員の皆さんに与えてほしいです。