新着Pick
79Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最近は武田をカバレッジしてないですが、このくらいのディールを積み上げて行くのも「あり」ですね。

引用
旭化成は25日、米国の製薬企業ベロキシスを約1432億円で買収すると発表した。同社は腎移植の後で使う免疫抑制剤に強く、今後も高い成長が見込まれている。旭化成は買収をテコにヘルスケア事業の規模拡大を加速するねらい。
旭化成、1000億円~3000億円ほどの買収をコツコツ重ねている。本件もだし、2012年のZoll Medicalは約1800億円、2015年のPolyporeは約2600億円。
開示資料は下記。Veloxisは腎移植の免疫抑制剤が主要製品で、ドラッグデリバリー技術(体内に薬効成分を効果的に届ける仕組み)に特徴があるとのこと。なお、旭化成は子会社の旭化成メディカルで人工透析をやっている。
https://www.asahi-kasei.co.jp/asahi/jp/news/2019/pdf/ze191125_2.pdf
製薬はますます企業の収益を上げる業務になる。
化学工業の分析力、研究開発力によってもっとも製薬の成功に近い。
1500億円なんか高くない。
旭化成株式会社(あさひかせい)は、化学、繊維、住宅、建材、エレクトロニクス、医薬品、医療等の事業を行う日本の会社である。東京都千代田区神田神保町に本社を置く。戦前は日窒コンツェルンの一部だったが日本の敗戦にともなう財閥解体により資本関係が絶たれ、1946年4月に日窒化学が旭化成工業(株)と改名して独立企業体として誕生した。 ウィキペディア
時価総額
1.65 兆円

業績