新着Pick
84Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
WeWorkは、やはり未だにその価値がピンと来ないのですが、合計160億ドルの支援をするのであれば、SBGの株価暴落で日本のマーケットが混乱するのは避けて欲しいので、事業立て直しには成功してもらいたいです。
この記事を読む限り、WeWork関連の株式買い付けの条件変更はなく当初通りに進む模様です。重要な変更があれば早晩関連開示があることでしょう。仕方ないとは言え、追加支援に関わる資金・時間・労力はもったいないと思わざるを得ません。
以前にも書きましたが、業界や仔細な部分は違いますが、以前、シリコンバレーで大スキャンダルになったTheranosのケースとの類似点を感じてなりません。

Theranosの時には、投資家は、事実が判明した途端に手を弾きましたが、今回は、孫さんとSBGが立て直そうとしているところが大きな違いです。

専門家の方々も分析されているように、weworkの黒字化の起死回生の一発逆転打の可能性は極めて小さいので、融資分も、これまでのようにキャッシュバーンしてしまったら最悪のケースになります。

既存の設備にかかる費用を低減するためには、ビジネスを縮小しなければなりませんし、それをやっても、利益にはつながらない…

選択肢がないという中でのTOBだとは思いますが、この状況で、起死回生の戦略があり、それが成功すれば、孫さんとSBGの神話に、またひとつ逸話が加わることになりますね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
実態価値がそこまであるという信念なのか、最後は売り抜けるためのブラフなのか、沸騰する株式市場の将来を見据えた大きな賭けに思える。孫さんらしくない賭け方だな。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
13.1 兆円

業績