新着Pick
351Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
9割見てるってすごいじゃないですか。
うちの大学生の息子はほとんど見てませんから。
9割見てれば十分な気もしますが。

嫌ってる訳ではないのですが昔から見る習慣があまりありません。
芸能人、スポーツ選手の名前など、あまりの知らなさぶりに驚かれます。たまにお笑い番組など見ようものなら面白すぎて笑い転げるので、たぶん芸人さんがその様子を見てたらすごい自信つくと思います。

最近はネットでどんな番組が盛り上がってるか教えてくれるので、それで気になった番組をたまに見るようなスタイルが性に合う気がしてます。
マツコの知らない世界は好きです。チコちゃんはよく分かりませんが、日本ゴム協会の会長が出演した回はしっかり見ました。
皆様のおすすめ番組をすごく知りたい。
ミスリードでしょう。むしろ9割まだ見てるところから、テレビのメディアとしての底堅さを感じます。

【追記】全くみない、と言う人は体感的にも1割くらいで、大半はHDDに自動録画した番組のみ観たり、後追いで倍速、CM飛ばし再生など工夫してるかと。
バラエティやドラマは、動画サイトや見逃し配信などで見ている人はそれなりにいるようなので、見るか見ないかの対象が、「テレビ番組」なのか「テレビ画面」なのかで、かなり違ってきそう。
1割見ていない・・・けれど、みるデバイスはきっとスマホやタブレット、見逃し配信に移行しているのでは? Huluの日本で見られたコンテンツベスト10を見たら、オリジナルの配信コンテンツではなく日本のバラエティ番組がずらりと並んでいて、結構ショックでした。なるほど、意外とこんなもんなのネーーーと。
アンケートはどう聞いたのかにもよりますよね。
ちなみに重度のネット配信ウォッチャーです。Hulu Netflix,Prime全部入っています・・・
むしろ25時以降の番組に力を入れた方がいいよ。その番組は無料のオンデマンドにしておけば、ネットで拡散して相当視聴稼ぎできる。リアルタイム視聴に意味はない。
リアルタイムでは観ないけど、タイムシフトで取捨選択してる。

みんなそうでは?
もっと多いのかなと思ったくらいでした。
子育てをしているとその時間にテレビ前にきて、見続けるというがとてもハードルが高いです。
反面、スマホなので家事をしながら観られるのはすごく助かります。
一割が見てないというニュースですが、そんなん昔からその程度ですよね。
スマホもネットもない時代にもテレビを見ない人はたくさんいました。

テレビやラジオをディスるのも結構ですが、メディアを壊して困るのは視聴者ですよ、とぼくみたいな人間は思います。
自動車業界と似ています。現在、おおまかに言えば、地球上に約12億台のクルマが走っています。

年間の生産台数は約1億台です。仮に、年間生産台数の半分の5000万台がEVになったとしましょう。

全体では0.5/12となり、ほとんど影響はみえません。年間生産台数の半分がEVになったとしてもです。

テレビも似たようなものだと思います。累積視聴者数が巨大なので、新しい層が変わっても、全体の影響は、なかなか見えません。

しかし、どちらも、ティッピング・ポイントに到達した途端に大きく変化します。

そこまでは全体の動きが緩やかにしか見えないので、茹でガエルになりやすく、とても危険です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません