新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ゲノム編集職人は、遺伝子組み換え食品と同じ轍を踏まないよう、しっかしと消費者の需要形成を図る必要があります。革新的な技術の普及が妨げられる状態は避けるべきだと思います。

>「真の安全性評価には長い年月が必要で、研究者の間でも見解が分かれている」「遺伝子組み換え(本来有していない遺伝子を別の品種から組み込む)技術の登場から約20年間、重大な問題は発生していない」