新着Pick

外貨建て保険販売低迷 海外金利低下で生保7社が減益 9月中間

産経ニュース
主要生命保険会社9社の令和元年9月中間連結決算が22日、出そろった。売上高に当たる保険料等収入は5社が減収。海外金利の低下や円高進行によって、外貨建て保険の販売が落ち込んだ。基礎利益はT&Dホールディングス、朝日生命保険を除く7社が減益となった。国内の低金利の長期化に加え、米国金利も大きく低下し、生保各社の業績の重しとなった。
4Picks
Pick に失敗しました