新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「いいモノを作れば売れる」はこの10年ほどで散々否定されてきましたが、「いいモノを作れば売れる」というのは間違いない論理だということを仲間と話していました。
しかし、“いいモノ”の捉え方が違っていたのではないでしょうか。技術を高めて、ユーザーが価値を感じないような機能を洗練してしまった“いいモノ”ではなく、製品の全体感として機能美や素材を作り込んでいく“いいモノ”が今売れていると感じます。
いいモノしか継続的に売れない。
誰がいいと思うかを見極めて、どう伝えて、どう届けるかの工夫がいる。