新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
・・筆者「(昨日も行ってみたら)価格に見合った価値を提供しているのは変わらないと感じました」・・

そんなに誉めそやすならいまさら「行くべきだ」などといわずに「債務超過まであと十数億円」というほど業績悪化する前にもっと行ってやれっつうのよ。

筆者の「いきなりステーキ」に対する「愛情溢れる感覚値」とは裏腹にもはや「業態そのものが支持されていない」んですよ。経営陣はそこを完全に見誤った。「共喰い」などとという苦しい言い訳をしていましたが実際は「既存店の苦境を新規出店でカバーしようとして失敗した」。これに尽きます。

「共喰い」だと言うのならば「新規出店」した店舗を閉めればいい。でもそれで業績が回復しますか?しないでしょう?業態そのものが曲がり角なんです。それが数字でもはっきりしています。貸借対照表を見てみましょう。

先日の衝撃的な業績悪化の見通しでは資産合計260億円に対して負債が246億円。つまり債務超過一歩手前ということです。さらに追い打ちをかけるように今回の発表を見ると今期純損失は25億円強の見込みとされています。

ではそれを避けようとして閉店を加速したらどうなるか?こんどは閉店に伴う除却もさらに出てくる。稼ぐ以上にキャッシュが出ていく。今回発表の施策のままでも厳しいし閉店を加速しても厳しい。いずれにしても債務超過は避けられないでしょう。

それを避けるには「増資」しか手はありません。自己資本を充実させて減損と特損に耐えながら大規模な店舗閉鎖を行なう。問題は誰が増資を引き受けるのかなと?

・・筆者「近くにある店舗が閉鎖にならないことを祈って通い続けようと思います」・・

残念ながら筆者の願いは叶うことはないでしょう。いまの株価は暴落しても1,300円ほどですが仮にPBRが1倍になったときの想定株価は60円強ですよ。株を持っているひとは早く逃げたほうがよさそうです。
株式会社ペッパーフードサービスは、同社が経営するステーキを中心としたレストランチェーンであるペッパーランチをはじめとした外食産業企業で、東京都墨田区に本社を構える。 ウィキペディア
時価総額
100 億円

業績