新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ViViモデルが台北の空港に着いた際には、「出待ち」もありました。
台湾のスーパーやドラッグストアでは「日本No.1」というコピーをよく見ます。
日本語をそのまま使ったパッケージも多い。
お店にいってもタクシーに乗っても、その親日ぶりには驚くほどです。
英語よりも日本語の方が通じるほど。
日本企業が進出しやすい国であることは間違いないでしょう。
もちろん、それがそのまま中国各地に展開できるわけではありませんが。