新着Pick
213Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
なんだか、JASRACがこのようなサービスを止めると勘違いしている人が多いのは残念ですね。彼らは一番積極的ですよ。著作権を払ってくれる人が増えるんですよ?しかも自分たちで徴収する必要がない。

このサブスクリプションの規定だと思います。日本は有線放送がありましたから、それがストリームの規定でしょう。今回のサービスは、それを顧客に合わせてカスタマイズすると言うだけです。

https://www.jasrac.or.jp/info/network/side/hayami.html

とは言え、商用利用は、JASRACは止める意味がないので大丈夫ですが、権利者との交渉が必要になります。そこが本当に面倒なので、どのサービスも対応していないのでしょう。雑誌のサブスクリプションも商用サービスがあるのは、dマガジン位だったと思います。しかも凄く高い。
日本だと「有線」が脅威を感じているのではないでしょうか?

詳しくは知りませんが、飲食店などのBGMは有線が大きなシェアを持っています。
値段と使い勝手によっては、シェアを食われる恐れが大きいです。
日本でも提供されれば人気が出ると思う。ただ、JASRACもあるので日本への導入はハードルは高いのかもしれない。
私の顧問先の飲食店は「USEN」から「Spotify」に変わりました。
企業やブランドに応じたプレイリストって、いったいどんなものかは気になります。税理士なら?
Spotifyが一番脅威に感じてそう。グローバルでは店舗の楽曲提供として、Spotifyがある程度のシェアを取っているだけに、Appleが法人向けのサブスクサービスに本気出してくると、いろいろ変わりそうな。
Build for your world、Avoid licensing challenge
と、ありますね。手作業でキュレーションして提供。
これは、グローバルに広がりそうに思いました。
Apple Inc.(アップル)は、アメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。カリフォルニア州クパチーノに本社を置く。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。 ウィキペディア
時価総額
335 兆円

業績