新着Pick
698Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
性の話題や問題は、「隠すもの」「公にしないもの」という規範が長い間当然視されていました。

しかし、人間にとって極めて根源的な問題を直視しないのはナンセンスだという考え方が広がってきたのでしょうね。

とてもいい傾向だと思います。

夫婦やパートナー同士で性的な関係が深化してエネルギーを費やすようになれば、外部に対する攻撃的エネルギーも減るかもしれません。

社会の安全にとってもいいことです(^_^)
性の話をオープンに出来ない限りダイバーシティは幻想。
産婦人科に行くのはハードルが高いですが、ショップだったら気軽に立ち寄れそうです。性に関しては、オープンになることで人々がより正しい情報を手に入れられるようになることが望ましいと思います。
フランスのデパートに行くと、フロア半分または1フロア分の広大な下着売り場があり、そこにはフロアの一番いいところのお店に、アダルトグッズも一緒に売っていました。高級デパートのど真ん中にあるので、非常に印象的な光景。パートナーとランジェリーを買いに来ている女性も多かったです。
ナイスですね!
womanizerの破壊力は半端ではございません。
‪コラボ企画ですね。
アダルトグッズ→セルフプレジャーグッズ
です

>【漫画】ツキイチ!生理ちゃん 19 | オモコロ https://omocoro.jp/kiji/199147/
これは、訪日外国人、特に欧米人の反応がどうなのか?興味があります。
アルコールと性にオープンな国だと思われていますからね。
こういうのを「隠さない」「恥ずかしがらない」のが本来の日本人の感覚。勘違いしてる人多いけど。明治以降の西洋かぶれした変な規範のせいでこうなったのであって、元々は違うから。
下記はドイツのアダルトグッズ見本市を取材した同僚の記事と動画。日本もオープンになってきたのでしょうか。

https://globe.asahi.com/article/11558358

業績