新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本が同じような法案を制定したら、中国は強力な報復処置をとるだろう。
アメリカの場合は、必ずしも具体的報復処置は行わない?

結局、政治の世界は、パワーゲーム。
さびしい限り。

「中国外務省は20日、「中国への内政干渉で、強烈な非難と断固とした反対を表明する」との談話を出した。「米国が独断専行するなら有力な措置をとり、国家の安全と主権を守る」と強調し、報復措置も辞さない構えをみせた。」
満場一致ということは、次の大統領がどちらの党であっても大方針は変わらない、という事ですね。
米中冷戦は、簡単には終わらないのです。それだけは、しっかり覚えておきたいですね。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン