新着Pick
189Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
あんまりそんなに小難しく考える必要ないのになぁ、、とは思いますが、
無意識に自己調節できる人とそうでない人といるのも確かで、
調子悪い人はなんかしら調整が必要なんやろうなと思います。
ケースバイケースなので一概にこうすればいいとは言えないですが。

とりあえず、お金で解決する問題ではないですね。
というか、お金なくてもなんとでもなる問題ですね。
睡眠は難しいかもしれませんね。
お金関係なく、年を重ねるごとに深い眠りができなくなってきますから。
自己管理は工夫が全て。さらに工夫を手助けしてくれる知識。偏った内容から極端なやり方より、日々無理なくできる事が継続的に進められる。
こういったことをあまり考えすぎて神経質になると、かえって悪影響の方が多いのでは?

以前も、栄養士から「あれもダメ、これもダメ」と言われたのを主治医に相談したら「まぁ、あまり気にせず、適当にたべなさい。その方がストレスたまらないし、結果的に身体にはよい」と助言を受けました。

無理なく普通の時間に食事して、決まった時間に寝る習慣をつける、そして睡眠モニターで調整する…そのくらいで十分だと思いますが。
働き方改革するのと同時に、
食べ方改革、眠り方改革、も行わないとですね。
確かにお金の問題ではないですよね。習慣という自己管理でしょう。
その一方で、加齢とともに睡眠時間が減った自覚はあります。体力落ちたのかとガックリ来てます
栄養成分表を見て、バランスの良い食事を買えば済むこと。

大人だったらそれくらい出来るでしょ?
母というアプリ!自分が親になってからじゃ気づけないけど偉大なアプリだ 笑