新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【社会的インパクト投資を新しい当たり前にしたい】
ラウンドCの資金調達についてリリースいたしました。今回の調達のキーワードは「社会的インパクト投資」です。
  
社会的インパクト投資とは「社会や環境にポジティブな変化を生み出す事業を対象とし、社会的成果と経済的リターンの両立を目指す投資」のことです。
  
投資マネーは本当に社会を良くするのか。人を幸せにするのか。
 
成熟した資本主義社会おいては、その弊害も散見されています。行き過ぎたマネーゲーム、格差の拡大、利益至上主義によるコンプライアンスの崩壊 etc
皆さんも様々なニュースをご覧になってきたと思います。
 
そんな状況に対して、社会に対して良いことをしている企業・NPO・プロジェクトなどに投資しようという動きが巻き起こってきました。環境への影響を重視したESG投資などがその代表例です。
 
私達は教育の領域でも、投資の価値を測る基準を変えたいと思っています。単純な売上や利益だけではなく、社会的インパクトでも企業の価値が評価されるようにしたい。
 
やや辛辣な物言いになりますが、例えばこの20年、世界の教育や人に関わる企業は大きな売上をあげましたが、学校は良くなりましたか?学校は楽しいですか?未来の可能性は開けていますか?20年でどれだけ教育は良くなりましたか?
 
今は疑問があっても、良き社会的インパクトを願う投資家・市民の方々がいれば、その変化は実現します。投資家の皆様もそうですが、この社会で生きる一人ひとりの皆さんの思いが、新しい価値観・トレンド・マーケットを生み出します。社会的インパクトを投資の主軸に据える、この大きな変化のうねりにぜひ皆さんもJOINください。
 
今回の投資に大きく助力してくださった社会的インパクト投資を推進する皆様と各VC・企業さんあっての今回の調達です。誠にありがとうございました。

▼△▼△▼△▼△▼△

なお、より詳しいことはこちらの記事をぜひ!
↓↓↓
「社会に良いこと」というリターンが当たり前となる社会に。
ライフイズテックがインパクト投資という新たな資金調達で目指す未来
https://www.wantedly.com/companies/lifeistech/post_articles/194126
お金余りは続いているようですね。ESG、SDGs、社会起業というだけで安易に投資すると後々痛い目にあうのではないでしょうか。
日本の投資家はもっと企業のガバナンスをきちんとチェックしたほうが良いと思います。
Life is techに息子が通ってます。
何より熱量がすごい。応援しています。
株式会社丸井グループ(マルイグループ、英:MARUI GROUP CO., LTD.)は、ファッションビルの丸井などを傘下に持つ持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
5,920 億円

業績

株式会社新生銀行(しんせいぎんこう、Shinsei Bank, Limited)は、東京都中央区に本店を置く普通銀行である。 ウィキペディア
時価総額
4,375 億円

業績