新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マジか。ついに13年続いたモラレス政権が終わりましたね。

反米主義で、天然ガス会社を強制的に国有化するなど、初の原住民出身(しかも伝統的コカ栽培業)の大統領として、良くも悪くも?ナショナリズムで引っ張って来ましたが。


ボリビアでは外資参入に伴って、2001年に天然ガス埋蔵量を1500億m^3から7800億m^3に上方修正したが、2004年の石油コンサルタント会社DeGolyer & MacNaughton Corp(サウジの埋蔵量評価と同じ会社)の評価で3620億m^3とされたのを資源国有化を推進したモラレス政権が握り潰し、のちに2010年の外部評価で大幅な下方修正をしている。
https://oilgas-info.jogmec.go.jp/_res/projects/default_project/_project_/pdf/5/5158/1402_out_l_bo_production.pdf