新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
モラレス氏は、とにかく亡命のために既に飛行機に乗ったということだ。ボリビアの問題は、国内が分裂し、まだ多くのモラレス支持者がいるということだ。実際、今度は親モラレス派の暴動が始まっている。辞任と亡命は、国内対立の火に油を注ぐ結果となる危険性が高い。そうなると、軍事独裁政権への逆戻りさえ懸念される。
モラレス前ボリビア大統領のメキシコへの亡命が認められました。