新着Pick
542Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
確かに戦後の一時期六本木が文化の最先端の場所であった時代があるのですね。
それも一にも二にも連合軍の基地の街だった為。
元々戦前歩兵第一連隊、第三連隊の駐屯地だった場所が、GHQに接収され米軍士官官舎として使われた為で、彼ら向けの施設が続々とオープンしたことで当時日本に珍しかったアメリカの文化が一気に流れ込んできたのが始まりだったようです。

後に順次返還されたものの、六本木周辺には戦後70年経った今でも、先日トランプ大統領がヘリコプターできて話題になった23区内唯一の米軍基地ハーディーバラックス(通称赤坂プレスセンター)や二丁目のアメリカ大使館官舎、麻布の海軍士官専門ホテル、ニューサンノホテルなどアメリカ軍施設が点在しているほどです。

グローバル化した今の日本では外国人など珍しくもありませんが、昭和4-50年代あたりまでの日本では六本木は実際に海外の人やモノや文化(それこそヤバイものも含めて)に直接触れることのできる、稀有な場所だったのだろうと思います。

実は私も六本木の住民なのですが、こうした歴史的経緯や近くに大使館が林立している為、今でも外国人率が異常に高いところだと思います。

六本木に芸能人が集まるようになったのは、現在の六本木ヒルズの場所にテレビ朝日が開局して以来芸能人が集まるようになったためで、今でもたまに芸能人らしき人を見かけることはあります。

ただ、今の六本木は基本的にはオフィス街で、夜は西麻布や狸穴の方には別の意味でヤバイ場所もありますが、往年のようなキレた場所ではなくなりました。
オフィス街といえば、そういえばNewsPicksの本社も六本木ですね。
要は今の六本木はそういう街だということです。
山崎先生のコメントに被せると,六本木にあった旧東大生産技術研究所の建物は戦前,陸軍の兵舎で,226事件のとき青年将校らが出発した場所でした.そのため.2月26日には軍服を着た幽霊が出るとの噂があり,ヤバい場所でした.2000年頃に駒場に移転.
現在の新国立美術館がある場所には東京大学の生産技術研究所があったのをご存知ですか(現在は駒場第2キャンパスに移転)。数多くの技術イノベーションもまた六本木で生まれていた時代がありました。
そんな70'sの六本木でうちの両親は出会ったらしい(笑)が、いまの六本木はビットコイン企業のメッカで、娘ががんばってますよ!
まあ六本木のことならなんでも聞いてくれ(笑)。
飯倉片町キャンティ。
スパゲティ・バジリコ

https://matome.naver.jp/odai/2137906043342266201
再びこんな六本木になるといいよなー
キャンティ・シシリア・ニコラスといや六本木の3大老舗イタリアン。戦後間もない頃の空気感とほのかなアメリカンテイストが良いんですね。
ニコラスは移転後の店舗も閉店してしまいましたが、姉妹店が新橋に、流れを組むチェーン店のニコラピザが横田・浦和駅と清瀬駅にあります。
思えば、MC業だった亡きオヤジがニコラスのピザをよく土産に買ってきてくれました。亡くなる前の最後の親子サシ飲みも、こちらの店でした。
今でこそ仕事やプライベートで行き来するミッドタウンは、旧防衛庁だとお恥ずかしながら最近知りました。
何かと不便な地下経路ですが、ヒルズとミッドタウンには地下鉄から直通ですしあれだけ深く掘られた地下帝国なのできっととんでもない機関がまだどこかに隠されてる気がしてしまいますね笑

また思い立った時にとことん調べてみたいです。
すごく熱量を感じる街だったことがよくわかる。今は少し空気が違う気がする。