新着Pick

ポリオウイルス、下水に流出か 「人体への影響はない」

朝日新聞デジタル
一般財団法人阪大微生物病研究会(大阪府吹田市)は9日、子会社でワクチンを製造する「BIKEN(ビケン)」瀬戸事業所(香川県観音寺市)で、ポリオウイルスを含む培養液100リットルを下水に誤って流したと…
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ポリオの感染者は国内では1980年以降報告がありません。これはまさに、「集団免疫」の賜物で、子供の頃に皆さんが予防接種を打っているので、国内に仮に持ち込まれても流行する確率は非常に低くなります。

今回のようなミスは病原性が低いポリオで集団免疫もあるからこそ良かったようなもので、集団免疫のない他の病原体であれば大問題でした。そのような側面から、今回の件は重く捉えられるべきで、綿密な原因分析と再発予防のための対策が講じられるべきです。

もう一点学べることがあるとすれば、インフルエンザや麻疹などの現在なお流行し続ける感染症も、予防接種の入手できる感染症は、ポリオと同様に根絶を目指すことができるということです。このためには、「集団免疫」の考え方が非常に重要で、皆の身体を皆で守るため、皆でワクチンを受ける重要性を再確認していただければと思います。