新着Pick
188Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
うーん…
ピックアップは米国で需要が強く、日系メーカーも参入する中でBig 3の金脈。その意味で、Big 3がロビイング含めてどういう反応をしてくるか。
加えて、見た目からして当たり前だが重く、内燃車でも燃費が悪い。電池も重く、同じ車格の場合、内燃とEV車だとEV車の方が数十%重い。EV車は一種電池で電池を運ぶ側面があって、電費悪そう…元々EVがどこまでエコになるかはライフサイクル、Well to Wheel、発電源で考える必要がある中で、電池の重さが電費を直撃する中でなんだかなぁという思いを感じずにはいられない。
スポーツカーの単一生産から始まり、ピックアップトラックを造るところまで来た。スタートアップから総合自動車メーカーまでの急成長を本当に有言実行しているのが凄い。しかも目標が「Teslaのピックアップトラックが、フォードのピックアップトラックF-150とポルシェ911の両方を上回る性能を持つこと」に加えて、大型トレーラー とロードスターの製造も計画しているとか…

スティーブ・ジョブズ亡き今、人々のワクワクと期待を超える製品発表ができるのはイーロンマスクだけですね。
今後も目が離せません。
北米市場ならライトトラックのジャンルに投入したいですよね。

テスラは当然のようにライトトラックのプラットフォームを持ってません。
各社のライトトラックの利益率が高いのは手持ちのプラットフォームで豪華に仕立てたら優遇税率も手伝って高額で売れるから。
燃費規制も緩い。

どうするんですかね。
お手並み拝見です。
米国で住んだ経験がないと、米国市場におけるピックアップ・トラックの価値と人気はわかりませんよね。日本にはない車種のカテゴリーですから。

米国市場でピックアップ・トラックの占める割合は極めて大きいのですが、それがTeslaの顧客層と、どれだけオーバーラップするかは疑問です。

例えば、テキサス州とかミシガン州とかにいくと、ピックアップ・トラックばかりですが、Teslaを好きな層は、それほどいないように思います。

また、ここカリフォルニア州では、ピックアップ・トラックのニーズは、他州ほど高くないような…

ラインナップとしてピックアップ・トラックを追加することは、よいチャレンジではありますが、果たして、これが収益改善になるの否かは、私は微妙だと思います。
ホンモノですねぇ、ミシガンのおじさんおばさんがお買いになれば
テスラかSUVに続いてピックアップトラックも発売。この短期間で総合クルマメーカーになったのは凄いけど、ラインナップが広がるのはどのくらいリスクが高まるのだろう?EVは普通のクルマよりも製造をマネージしやすいのかな?さてどちらに転ぶか
CGを見ると荷台部分が少し長い?後ろに見えている形の方がバランスは良さそうに見える。
もはや恐竜
時価総額
17.1 兆円

業績