新着Pick
370Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
頭だけ見て、僕みたいなペイメントサービス経験者が市場で人気という話かと思ったら営業の皆様の話だった、、(笑)
確かに、最近PayPayなどをきっかけにカード決済も導入した地元埼玉県の餃子の満州に導入された決済端末機器一式は、組み合わせが中々興味深くて、行くたびにガン見しています。

でも、この営業人材をキャッシュレス人材と呼ぶのはどうなんだろう?
決済端末機器の基礎知識に、最近の新しい決済手段を知っていれば十分だと思うのですが…
キャッシュレスや、広くデジタライゼーションの進展は、
省人化を招くことは間違いないが、他方でこうした雇用を
一定期間にわたって生むことは間違いない。
これを「社会システムのファインチューニング人材需要」として捉えれば、この記事にある職種以外にも、その裾野は広がる可能性がある。
ポイント還元制度により広がるキャッシュレスですが、人材も不足して入るとのこと。
多くの業界で人材不足が続きますが、短期間で多くの人を必要とするキャッシュレス人材を集めるのは確かに大変そうです。
自社の決済インフラを全国あまねく実装したもの勝ちな状況では、依頼する側からすれば、人海戦術のための人材確保に多少の無理はするでしょう。

ただ、契約形態はあくまでも「派遣」であり、「直接雇用では無い」というのがポイントで、派遣は直接雇用に比べれば簡単に契約を終わりにできてしまいます。

そもそも長期雇用を前提としてはいないでしょうし、ノルマは無いにしても、契約更新時には実績を見るでしょうから、実質は短期的かつ実績に対して厳しい対応があるのではないかと推測しますが、それでも良いと割り切れる状況の方ならば、とても割の良いお仕事なのでしょうね。
営業人材。これも営業できる加盟店は営業しきったエリアが出だしていて、元の決済事業者に里帰りし始めてるらしい。