新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
労働党は、さらに離脱を延期した上で関税同盟に関してEUと再交渉し、新たな合意を結んだ上で2度目の国民投票を実施すると言っている。これでは、アカン。そもそも、新たな合意案の中身が何も示されていない。そんな名案が思いつく根拠は何もない。さらに、EUが延期や再交渉を認める保証も何もない。要するに、最も非現実的な主張を展開しているのだ。それならば、完全なる離脱撤回を主張する方がよかった。実際、労働党の“複雑”な主張に有権者の支持は集まっていない。問題は、離脱党(ブレグジット党)への支持が高まるか否かだ。合意なき離脱では、北アイルランド問題が再燃しかねない。
ジョンソン首相は、選挙に強い政治家ではありますよね。
彼の選挙演説には注目したいです。
とにかくこれでやっとイギリスは動けるようになるのではないでしょうか。
八方ふさがりの中でボリス・ジョンソン首相はしたたかに行動している思います。
政治は結果がすべてなので、どうなるか見守りたいです。
共同通信は現状世論調査では与党が優勢と伝えています。
https://newspicks.com/news/4359627
野党労働党がいかにもダラシない。2回目の国民投票提案ってめっちゃ中途半端。