新着Pick
78Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
下記の川邊社長の言葉、考え方が表れていると思う。
決済サービス単体でも儲かる余地はあると自分は思っているが、ヤフーとしての位置づけはその先のマネタイズ装置がある前提。下記記事での分析・グラフとも一致する。
そして金融やマーケとつなげるというのは楽天がやってきたこと。このヤフー・PayPayの攻勢を受けて、楽天がどう動くか。企業・経営のマインドシェアとしては最近は通信がかなり占めているかもしれないが、本丸領域が動いている中では、こっちでもそろそろ動きが出てきても驚かない。
https://newspicks.com/news/4356902

『川邊社長は「決済サービス単体ではもうからない。その先にマネタイズ装置を持っているかが鍵になる」との見解を明らかにした上で、今後はクレジットカードや銀行といった金融業、オンラインとオフラインをつなげる「統合マーケティングソリューション」などを活用して黒字化につなげるとした。』
「決済サービス単体ではもうからない。その先にマネタイズ装置を持っているかが鍵になる」と宣言している通り、今はガッツリ投資をして勝ち切り、その後の金融領域でどう先行企業への優位性を作るか。この流れが今後注文ですね。
楽天だとセカンドペンギン、他に無い事は出来ないの?と言われそう。SoftBank、Yahoo!、PayPayの組み合わせになったら、違った見方になるのは面白い。

最近、Yahoo!ショピングを使いましたが、PayPayボーナスとTポイントが並行していて、何がどう還元されるのシンプルでは無いですね。今のSoftBankとYahoo!にTポイントは不要だと強く思った。いつになったらPayPayに一本化するんだろう。
もっとLINE Payが乗り出しても良い気がするけど、PayPayの導入率が圧倒的。
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
4.54 兆円

業績