新着Pick
257Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
サウジアラムコこそ、他国を出し抜いて
日本が取りに行くべきディールだと思う。

政治的に安定していて、他国とのコンフリクト
がほとんどない日本には絶好のチャンス到来だと
受け止めて行動すべき。

その先には、香港証取が失敗したロンドン証取
の買収、アジアの主要証取の座奪還の近未来すら
見えてくると思うがどうだろう?
「アラムコの時価総額が2兆ドル、そのうちの2%の株式を売却して400億ドルを調達する」というのが、サウディアラビア政府の希望であると、アラムコのIPO計画に過去3年くらい言われてきました。しかし、ムハンマド王太子とその取り巻きたちが言ってきたこの数字は楽観的に過ぎるもののようです。
 サウディアラビアの株式市場で、アラムコ株の公募価格が発表されるのは12月4日、取引が開始されるのは12月11日とされています。今の調子だと、アラムコの時価評価額は1.6兆ドルから1.8兆ドル程度になり、サウディアラビア株式市場での売却となると、さらに低い値の公募価格を付けざるをえないのではないかとも考えられます。
 今、サウディアラビアの金融機関は、銀行なども含めて、アラムコ株購入のノルマを強制されているともいわれています。あるいは、アラムコ株購入のためということで申請すれば、サウディアラビア国内の銀行から融資を受けやすいように指導されているともいわれています。
 結局、2017年に主だった資産家380人ほどをリッツカールトン・ホテルに拉致監禁して財産を吐き出させた時のように、自国民の資産を差し出させるだけのことなので、サウディアラビア経済全体で見れば、経済活動を収縮させることになるともいえます。

Saudi Arabia Will Compromise on Valuation to Make Aramco IPO a Success
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-11-01/saudi-crown-prince-said-to-give-green-light-for-aramco-ipo?cmpid=socialflow-twitter-business&utm_campaign=socialflow-organic&utm_medium=social&utm_content=business&utm_source=twitter
サウジ政府は極度の「金欠」に陥っています。
背に腹は代えられず、自国内の富豪たちに
強引にアラムコ株を売りつけ、
財政危機を回避する強硬策に出ました。
何とか資金調達の目途が立ったムハンマドは、
ソフトバンク「2号ファンド」への参加を表明し、
休み明け6日のSBGの中間決算発表の
「吉報」になるかもしれません。
またぞろ孫さんは中東マネーをテコにした
「ユニコーン総取り」のビジョンを
まくし立てるでしょうが、誰が信じるものですか。
孫さんのバラ色の夢は萎み、
2号ファンドは幻に終わると予想します。

月刊FACTA10月20日号が参考になります。
☆サウジ脱落「孫正義10兆円ファンド」危うし
アラムコ上場に失敗したら、ムハンマドは進退窮まる。ファンドから4.6兆円を強引に引き揚げるかもしれない。
https://facta.co.jp/article/201911035.html
これは、よくよく精査しなければならないIPOだ。2017年に反国家罪やら不正やらで王子や投資家をリッツ・カールトンに軟禁して、資産を凍結した事件があった。今回のIPOには、その凍結した資金が充てられるとの報道や、このIPOに参加しないと反国家的として国家からマークされる噂など、今回のサウジアラビア国内のIPOには、よからぬ話が色々と出ている。もちろん真偽は分からないが、何故まず国内で先行してやる必要があるのか?それは、無理やり国内IPOを成功させることで、企業価値を高め、第二弾の海外市場でのIPOに結びつけるためだと言われている。これはIPOという名の下の合法的な資金没収の可能性がある。血塗られたIPOとならないか、よくよく精査が必要だ。
それにしても、そこまでのリスクを背負ってもIPOを急がねばならないとは、やはりサウジアラビア王室は、相当に追い詰められた状況にあるようだ。
本日サウジアラビアがサウジアラムコのIPOを承認したと発表しましたが、まずは国内で先行して上昇するとのこと。
【国営サウジアラムコ、株式上場 世界最大級の石油企業、当局承認】
https://newspicks.com/news/4353130
Tadawul(サウジ国内株式市場)の一日当たり取扱高、サッと見たところUSD 5-10 bilほど。市場全体のMarket capはUSD 500 bilほど。USD 2,000 bilを超えると言われているアラムコ時価総額からして一体どの程度取引されるのか。

知らんけど。
【国際】既にサウジのタダウル証券取引所にペトロ・ラービグのようなグループ会社が上場していることを考えると、国内先行上場のハードルはさほど高くない。厳格なコーポレート・ガヴァナンスが求められるニューヨークやロンドンに上場するだけのガヴァナンスを構築するのはかなり難しいと思う。