新着Pick
331Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
南アフリカのディフェンスのプレッシャーは半端ない。
デクラーク選手はディフェンスもすごかった。
あの身体(172cm)で、あのタックル。身体能力も判断力も物凄い。
試合も、シヤ・コリシ主将のインタビューもよかった。
アパルトヘイトの雰囲気の残る90年代に南アフリカに行ったことがありますが、隔世の感。
「我々の強みは色々な人種がいること」
黒人初の南ア主将が届けたい3度目の感動
https://the-ans.jp/rugby-world-cup/91713/
南アフリカの優勝お見事!
44日間にわたるラグビーW杯、本当に楽しませてもらいました!!

決勝を戦った南アとイングランドはもちろん、大躍進の日本、すべての出場国、大会組織委員会、運営スタッフ、大会ボランティアの方たち、世界中から応援に来てくれたファン、W杯に関わったすべての人に感謝したいですね。みんなONE TEAM!!!ありがとう!!!!!

4年後のフランスW杯も観戦に行きますよ。

ついでなので…

世界ラグビー憲章ってあるんです↓
https://laws.worldrugby.org/?charter=all&language=JA

私の会社の社名は、このラグビー憲章の一番最初に出てくる「品位(Integrity)」から取っています♪
今回偶然南アフリカに来ていたので、ケープタウンのウォーターフロントに設置されたパブリックビューで決勝戦を観戦しました。

南アフリカではアパルトヘイト時代、サッカーは黒人など下層民、ラグビーは白人など上層民のものでした。

それがマンデラ元大統領が国民が一つとなれるようにとあえて白人のスポーツであるラグビーのW杯を南アフリカに誘致し、今では国民融和の象徴のようなスポーツとなっています。

南アフリカ国民は旧宗主国であるイギリスには様々な思いがあり、今回決勝で因縁の相手イングランドを破ったことには特別な思いがあるようです。
今私もケープタウンのウォーターフロントのバーで現地の人たちと一緒に大騒ぎをしています。
今日は白人も黒人もカラードもみんな一緒になって大騒ぎです。

Springbuks優勝おめでとう!
南アフリカ、優勝おめでとうございます。イングランドもニュージーランドを破って立派でした。日本も、優勝した南アフリカにだけ敗れたのですから、素晴らしい大会でした。ラグビーワールドカップ、大成功でした。たくさんの感動をありがとうございました😊
ロシア戦に行く電車が、なぜか南アフリカ軍団に占拠されていて、絶叫で歌っていてすごかった。あなたたち今日は試合じゃないでしょう?と聞くと、4年前の試合で、日本をリスペクトしているのだと。だから今日は日本をみんなで応援するのだと言ってくれた。
感動した。
そういうエピソードがあったので、敗北のあとは、南ア頑張れ!と応援し続けていた。
おめでとう南アフリカ!!!
いやー、興奮しました。南アフリカ、強かった。前半35分ぐらいの攻防には、もう息が止まってしまって苦しかったです。
しかし、JAPANの活躍はもちろんのこと、素晴らしい大会で、ラグビーの面白さを知ることができました。選手・関係者・各国ファンの皆様に感謝ですね。お疲れ様でした。ありがとうございました!
南アの優勝から日本代表の活躍含め、この日本開催でのW杯でラグビーというスポーツの凄さ、楽しさを教えてもらいました。

スポーツは『多く』を一つにしてくれる。
素晴らしい試合だった。
今回のワールドカップが始まってからの
「にわかラグビーファン」ですが、決勝戦
まで観てきて、試合の帰趨が理解できる
までキャッチアップしてきたおかげで、
イングランド vs. 南アフリカ戦の凄さに
触れることが出来たと思う。
ありがとう日本代表、そしておめでとう南アフリカ!
良い気持ちです!
決勝戦はスタジアム一般席で家族とニュージーランド人とイギリス人の友人たちと観戦しました。
国内外、様々な競技の国際大会の「観客席」に座る機会の時、最寄駅から会場までの雰囲気や試合会場そのもの、トイレでの様子、席での様子、様々なことに興味を持って観察します。
観察の中で、色々な見知らぬ方々とお話もします。
競技によって観客文化が異なること、日本で国際大会を開催するにあたっての課題、など。新しい気づきを得られること、いつも学びは多いです。
試合は壮絶としか言いようのない緊張感漂うものでした。感動をありがとうございます。
南アフリカ初の黒人キャプテンコリシ主将も素晴らしかった。暗い時代を乗り越えて南アフリカの強みは多様性です
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.32 兆円

業績