新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ニュージーランドvsウェールズ。3位決定戦が終了。
ブロンズメダルに輝いたのはオールブラックス。

秋風の吹き抜ける東京スタジアムに、ニュージーランド代表の勝利を讃える歓喜の声。

オールブラックスの「お辞儀」のなんと美しいか。ゲームの度に示される日本文化への敬意に、心が震える。

この試合を最後に引退するオールブラックス・キャプテンのキーラン・リード。彼の凛々しき姿を、この目に焼きつけた。
オールブラックスは今回も優勝は固いと思っていましたし、大会2日目の南ア戦を見てそれを確信したんですが、イングランド戦であんなに動けないとは思いませんでした。ある意味、日本が南アに負けたときより遥かにショックでした。

昨日のウェールズ戦も連戦の疲れから身体が重そうで前半は走れていませんでしたが、それでもオールブラックスらしさを見せてくれて見ていて楽しかったです。

そして、前回大会優勝の主要メンバー、ソニービルウィリアムズとベンスミスはさすがとしか言いようがない活躍でしたね。速いしうまいし。

今大会も強いオールブラックスでしたが、優勝できなかった要因は、前回大会はFLカイノ、リード、リッチーマコウ、SOカーター、CTBノヌー、WTBサヴェアと各ポジションに爆発的な大物プレーヤーが揃っていたけど、今回は全体的に小粒になったからでしょうね。世代交代ができる前に本番を迎えた印象です。

今夜は決勝戦。大胆に展開する見ていて楽しいラグビーを堪能したいので、キックの蹴り合いは避けてほしいですが、ロースコアの痺れるゲームになると思います。
ワールドカップ前にNZ人と新橋で飲んでいて、フルバックはベン・スミスがいいんだよなあホントは・・・なんて話をしていたのを思い出した。今日は2トライ。彼の良さが存分に出ていましたね。

やっぱ自分的には、Bバレットがスタンドオフでベン・スミスがフルバックという縦のラインの方が好きだったなあ。

それにしてもこのオールブラックスから何人もトップリーグに移籍するというので1月のリーグ開幕が楽しみです。
日本代表の試合も終わったのでどこか一段落しつつも、NZの勇姿を最後まで見届けました。

さすがに両者とも1ヶ月を超えた長期に渡る異国での試合に疲れた様子でしたが、最後のワンプレーまでラグビーが誇る精神性を体現してくれました。

NZと言えど3連覇は簡単ではなく、勝つ事が当たり前に思われる常勝軍団としてのプレッシャーは計り知れないものがあったと思います。

この大会最後のハカを見ながら、熱狂の一瞬一瞬を振り返り、にわかファンながらグッと胸にくるものがありました。

改めてラグビーが体現するチームワークの素晴らしさや感動に感謝したいと思います。

両チームとも本当にお疲れさまでした。
準決勝で敗れ3決に回った段階でモチベーションのコントロールも難しかったと思いますが、最後の試合はオールブラックスらしい攻めの姿勢がわかりやすく表現されたいいゲームだった。
味の素株式会社(あじのもと、英語: Ajinomoto Co., Inc.)は、日本の食品企業。「味の素」は、同社が製造販売するL-グルタミン酸ナトリウムを主成分とするうま味調味料で、同社の登録商標(登録番号第34220号他)。 ウィキペディア
時価総額
1.51 兆円

業績