新着Pick
571Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スーツを廃止することが多様性につながるならどんどん私服化すればよいけれど、毎朝なにを着ていくか悩むのが面倒だという人も多数いることも忘れないでほしいな。

僕の会社はカジュアルOKだけど、あえてずっとスーツを着ています。カジュアルの中にいると、その方が目立ってアピールになるからです。

スーツの否定ではなくて、様々な服装のチョイスの中にスーツもちゃんと残してほしいと僕は思います。
壮年の男性はスーツ姿が一番色気があると勝手に思ってます。
サイズが合っていて、それなりの生地で、腹が出てないことが条件ですが。
パンプス強要を疑問視する#KuToo、知りませんでした。おもしろい。
個人的な体験談ですが、私服OKのクライアント先に出入りしていた際に「やっほううううううスニーカーでいくうううう」とテンション上がったのですが、実際にスニーカーで出勤するとなんか気持ちがダレる・・・休日気分の感じなのです。

私は身につけるものによってテンションが変わるタイプだと気づき、以降は仕事をするときはパンプスにしてます。何となく仕事のときは背を高く見せたいし。同じ理屈で、洋服やバッグも平日と休日で結構使いわけてます。

でも世の中全体的にはパンプスの出番は減るでしょうし、歩きやすさなどで売り出してきた靴メーカーは転換を求められそうです。
わりと真面目な話しなのですが、僕が洋服屋さんの仕事をしているのって、中学の時の制服や髪型の取り締まりが厳しかった反動なんです。

しかも電車で通学していたので、毎朝東京の満員電車に乗ってる黒とグレーのスーツを着た人たちを見ているだけで、中学生の無垢の自分は息苦しくなってしまった。

大人になったら自由な格好と髪型で働きたい、そんなこと誰からも規制されたくない、と少年だった自分は決めて、ずっとその思いを純粋に抱えていたわけです 笑

今考えると本質的な事を考えられないおバカな学生だったんだなあと思いますが、おかげで今楽しんで仕事が出来ているので、人生何があるか分かりませんね。

なんのはなしだ。
KDDIのような業態ではスーツである必要性もないと思っていた。TPOさえ間違わなければどの企業でもすぐに実現可能だと思う。スーツであることが生産性をあげているのであれば別の話ですが。
スーツはきちんと着こなそうとすると、なかなかお金がかかるのが難儀。
ヨレヨレのスーツだとだらしなく見えるし、それなら小綺麗にカジュアルでまとめる方がよっぽど印象が良いのではないか。
社会は少しずつ変化します。そろそろ、こういう変化の速度にも慣れてきて、意外と「やっと」という言葉を発しなくなるものですね。
ソフトバンクは2011年からビジネスカジュアルになっており、基本的にはジーパンTシャツでOKですが、代理店や法人の営業は未だに全員スーツを着ていて暑苦しいような気がしてます。
会社、そして社会が余りにも規定、規定、規定の世界。KDDIの今回の固定観念の見直しは大きな一歩だと思う。
KDDI株式会社(ケイディーディーアイ、英:KDDI CORPORATION)は、日本の電気通信事業者である。 日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
7.44 兆円

業績