新着Pick
72Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
桁が1つ間違っていますね。

【追記】
修正された

Huaweiの出荷台数を2018Q4から見ていくと、中国の比率が5割から6割超に上がっていて、その他の国は苦戦している。

2019Q3 Global 66.8 China 41.5 Other 25.3(Canalys)
2019Q2 Global 58.7 China 37.3 Other 21.4(Canalys)
2019Q1 Global 59.1 China 29.9 Other 29.2(Canalys)
2018Q4 Global 60.5 China 30.0 Other 30.5(IDC)
ランチタイムに見たときにビックリしました。Nakamura Hisashiさんが指摘する通り、桁が違います。本当は1/10の台数ですよ。元の資料はあっているので、翻訳のミス。痛恨のミスですね。これだけ売れてくれれば、みんなが黒字になれるのですが。
日本の鉱工業指数における電子部品デバイスの出荷在庫バランスを見ても、7-9月期に在庫調整が終わってますので、整合的な動きです。
フィーチャーフォンがガラケーと言われていたのが、ガラパゴス化=日本国内特化だったからでしたね。
こうやってみると、結局スマートフォンになったけれどもガラパゴス化したことがわかりますね。
iPhone 6Sがぶっこわけ始めてるからかな
HuaweiもしくはSamsungの伸びなかりせば前年比マイナス。とはいえ、YoYでプラスになったのは意外。
グラフからも分かるように10-12月期が年間での一番の需要期。そこでどうなるか。
調査会社Canalysが10月31日に発表した第3四半期(7~9月)の世界でのメーカー別スマートフォン出荷に関する調査結果が出ました。
米中貿易摩擦が大きく響いているのが感じられます。
サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。 ウィキペディア

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
129 兆円

業績