新着Pick
185Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
プラットフォーマーでかつシニアなポジションで活躍した方が、日本企業に参加するというのは素晴らしいことだと思います。企業文化の違いから実際のビジネスインパクトはだせない、とならないように受け入れる側も含めて総力戦でがんばってほしい!
本記事のメディアセッションの直前、ランチを彼女のトイメンに座ってご一緒しました(笑)。

前日には彼女のチームも含めて、パナソニック社員数百名とのセッションがあったのですが、そこでの質疑応答で感じたのが大きなカルチャーギャップ。

「くらしを良くするため」というのは、パナソニック社員も言葉としては分かっているのですが、その実現に向けたテクノロジーに対する捉え方や、人間中心に設計するということの本質に対する根本的理解というか、感覚値が違う。

その点についてランチでも話したのですが、彼女たちも同様の印象を感じたようです。そして、これは実際にモノを作り出す中で実感値を持てる人を全員とは言わずとも、将来のリーダーの中の一部ででも生み出していくしかない、みたいな話になりました。

今後は、パナソニックに代表されるようなエスタブリッシュメントであっても対等にニューエコノミーに戦える市場が成長市場となってきます。既に遅きに失してる部分もありますが、まだまだギリギリ間に合うタイミング。この機会をパナソニックは上手く活用しなければなりません。
あらyoky さん

で、nest は?
https://newspicks.com/news/2816854
ユーザーファースト、と、自身の原点…↓ 2つのお話は、強烈に印象的で、同社に限らず、多くの企業で認識されなければならないこと、と改めて感じました。

松岡氏
「こんなに深いものを作っているのに、それが伝わっていない。電子レンジも300種類のレシピが用意されて上手に調理ができるのに、ユーザーファーストの考え方がないため、300個のうち1個しか利用してもらえない。使い方がわかりにくい。使えないならばその機能は入れなくてもいい。」

馬場氏
「一方で、パナソニックの経営陣が、松岡さんと話をしたときに、自分たちが入社したときの気持ちはどうだったのかということや、創業者の目指す姿勢などを指摘され、恥ずかしいと思っていたのではないだろうか。」
カッコ良すぎる日本女性・松岡さんがパナソニック!ワクワクせざるを得ない。
松岡さん、人としてかなり魅力的。本当にスターみたいだ。
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
時価総額
2.60 兆円

業績