新着Pick
150Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Facebook世間から叩かれまくっている状況と裏腹に完璧な決算。MAUも売上も絶好調。これだけ儲かっているのだから、政治広告とかは止めるべきだと思うな
これだけスキャンダルがあってもかすり傷一つない。facebookとGoogleを合わせた北米2019年増収予定は全USネット広告の伸び(19%増で約200億ドル)とほぼ同じ。G+Fでシェア60%近く、Amazon加えると70%ですから当然。むしろこの3社以外ほぼ伸びてないどころか減っている恐るべき寡占化市場です
https://www.emarketer.com/content/us-digital-ad-spending-will-surpass-traditional-in-2019
ユーザ数(デイリー、マンスリー)、顧客当たり単価、売上、営業利益、地域セグメント、全てが完璧な決算。
経年鈍化しているものの2兆円弱の売上で年率1.3倍の伸びは、「Still Monster 」。完璧すぎるゆえ儲け過ぎの批判こそ増せ、ビジネスとして、ウォール街としては当面視界良好。

特にフラットだった北米DAUがここ2Q連続で微増に転じているのには注目。度重なるスキャンダルも峠超え、という論調もちらほら出てくるだろう。
無論、数字はFBのみならずインスタ、Whatsapp等を含んではいるが。
下記が決算発表スライド。蛯原さんがコメントされているように、完璧な決算。株価は引け後に+4.46%。
また冒頭2つのDAU及びMAUはFacebookだけのものだが、いろいろ言われながら結局ユーザーがどの地域においても減っていないというのがものすごい…DAU÷MAUがずっと66%というのも強烈で、ようは完全に「日々の習慣化している」ということ。
http://bit.ly/2BUX1SU
物理的な存在を伴わざるを得ないシェアリングビジネスへの期待は後退する一方、データなどバーチャルの世界に完結するSaaSプラットフォーマーは引き続き予想以上のペースで稼ぎ続けている。最早、世界中の既存メディアが連携して叩こうともびくともしない存在に。歯止めをかけられるのは大国政府だけだが、早晩それも困難になっていく
過去のM&Aもガチハマりして完璧な舵取り。今のR&Dが未来に花咲かすだろうし当面栄華は続くだろうな。

このGAFAM支配のゲームチェンジは何がきっかけで起きるんだろうか?
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
48.7 兆円

業績