新着Pick
1Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
先日も「文化」に関する記事を取り上げてみたのだが、この記事も欧州の人たちの常識を知るうえで、面白いと思ったので。

英国のEUとの関係はついに分離の方向へ向かっているのだが、なぜ「離脱日は10月31日」なのか、この説明は面白かった。

ハロウィーン、ルターの宗教革命のはじまり。1993年のEUの始まりも10月31日を期して始まったのだというのだ。

寒い冬を迎えての年の終わり、いよいよ寒い冬を迎えるということなの、という。

なるほどね。いろいろ歴史とその背景を知るのは、人間の「常識」と「知恵」などを知るきっかけにもあるので、文化、歴史はおもしろい。

ちょっとした「トリヴィア」ではあるのだけど、人間の「知恵」を知るのは、モノゴトを考えるのには大事な思考回路ではなかろうか。