新着Pick
219Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
上原浩治さんと高橋由伸さん。まさかの生年月日がまったく同じのふたり。仲の良さがうかがえます。
人気 Picker
読み応えのあるレジェンド対談でした。
上原さんは、他球団の若手を自主トレに連れて行ったり、後輩の面倒も積極的に見てらっしゃったりと、既に日本球界にたくさん還元されている。これからのご活躍も楽しみです。
これは面白い!「ボケ」と「ツッコミ」のやりとりが軽妙。この二人がいつか監督・コーチとして、ユニフォームを着る姿をぜひ見てみたい。さらに松井氏が加われば最高!
歴史を感じるなー。同じ生年月日の人が同じチームで働き、一人は海外に渡り、世界一をみる。もう一人は若い頃から天才と言われ、ただ怪我に苦しみながらも、厚い人望で監督を務めた。時が経ち、その二人が同じチームに戻り、監督と選手として働いた。
って、、、漫画かーい!!という世界ですね。

大好きな二人なので、楽しく読めました!
「グラウンドで結果を出せばいい」
スポーツ選手の目的はそこで、そのプロセスとしてチームとしてがあるので、グラウンドで結果を出せたら個が際立っていてもいいのですよね。目的と手段を整理するのは大切です。
すごく面白い!今の子どもは少し違うかもしれないですが、まずジャイアンツありきで他球団のファンになった方も多いのでは。
地上波でいつでも野球がやっていた時代の、最後のスター同士の対談が刺さらないわけがない。
ここ最近の対談で一番面白い!!!

高橋由伸『試合はたまに観てたけどね。2013年のワールドシリーズのとき、俺たちも日本シリーズに出ていて、試合前にロッカールームでみんなで観てたんだよ。「すげぇな、世界一のクローザーになっちゃったよ」って。若い選手はポカーンとしてた。』

こういう裏話って普段聞けないのですごく興奮しました!!笑




将来、松井さん、由伸さん、上原さん、阿部さん、そんな首脳陣のジャイアンツが見たいなぁ。
一番好きだったプロ野球選手のインタビューがNPオリジナルで読めて感動している…等身大のエピソードでした
仲良し対談。
この連載について
Twitter https://twitter.com/SportsPicks_NP NewsPicks発のスポーツメディア。記事、動画、イベントなどを通して「スポーツの見方をアップデート」していく。長友佑都氏、末續慎吾氏、清宮克幸氏ら豪華連載陣やインタビュー、スポーツの真相に迫る特集を更新していく。