新着Pick
143Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
セブンのATMは数年ごとにモデル更改を行ってきましたが、本件が第4世代ATMとなります。顔認証により、本人確認と口座開設をATMで処理できるほかスマホ決済等の利便性も上がります。
https://www.sevenbank.co.jp/oos/adv/tmp_192.html

初期モデルから、カード挿入とともにカードホルダーの取引銀行の画面が出るなど、極めて使い勝手がよいのが特徴ですが、さらにスペックが向上します。

これで、一般銀行のATM本体コストより廉価なので、既存銀行もビジネスモデルの見直しをここから始めたほうがよさそうです。
今10月よりキャッシュレス化が加速度的に進み、新札発行も控えて存在意義が改めて問われそうなATMのソリューション。
KYCや口座開設の代行は確かに需要あると思います。
それでもスマホがKYCや口座開設時も、最適化された顧客接点として確立されるのは必然であり、近い将来ATMも黒ダイヤル電話の様になってしまうものと見てます。
海外も北欧はじめ地方からATM撤廃=完全キャッシュレス化進んでおり、日本も今10月から完全に流れが変わった(勝負あった)と観てます。
セブン銀行のATMはNECが作っているのだけど、メガバンクのATMよりも使いやすく、省スペースでコストも安いので、すばらしいですね!メガバンクのATMもセブン銀行と同じでいいのでは?と思います。
遂に顔認証機能まで!
コンビニATMは駆け込んで利用することが多いので、ボタンや画面操作の反応が早いセブン銀行は特に使い勝手が良くて好きです。
サブディスプレイでQRコードや免許証などの本人確認書類が読み取れるのは面白い。ATM自体シュリンクしていく運命にはありますが、セブン銀行のATMはまだまだ生き残っていけそうです。
スマホと顔認証、生体認証で成り立つ世界に早くなってほしい。このATMも早く普及するといいと思う。
中国をみれば、よくわかりますが、こういった個々の取り組みではなく、全体像を描いて、インフラとして進めると更に効果的だと思います。
株式会社セブン銀行(セブンぎんこう、英称:Seven Bank, Ltd.)は、大手流通企業グループ「セブン&アイ・ホールディングス」傘下の日本の銀行。コンビニATM事業最大手である。旧商号は株式会社アイワイバンク銀行。 ウィキペディア
時価総額
4,139 億円

業績

関連記事一覧
セブン銀行とNEC、顔認証で本人確認できる新型ATM発表 スマホ決済が普及しても「ATMはオワコンではない」
ITmedia NEWS
130Picks

日本初、口座不要の 「ATM受取」全国約2万5000台のATMで原則24時間365日受け取り可能に
ダイヤモンド・オンライン
25Picks

タイミーがセブン銀行と提携、24時間/365日いつでも給与の即時払いが可能に
ペイメントナビ
7Picks

セブン銀行、顔認証で口座開設 本人確認わずか20~30秒
毎日新聞
6Picks

セブン銀行、通期経常収益・経常利益はともに最高益 上限50億円の自己株式取得枠を設定
ログミーファイナンス
6Picks

無料送金アプリ「pring (プリン)」、セブン銀行ATMから出金で200円がもらえるキャンペーン開催
BITDAYS-フィンテック、移動テック、不動産テックの最新情報を発信するクロステックメディア
4Picks

セブン銀行、アメリカ子会社が黒字達成で収益に貢献 1Q連結決算は増収増益に
ログミーファイナンス
4Picks

最新ニュース 働き方の多様化は促進されるのか? ワークシェアサービス「タイミー」、セブン銀行との提携で報酬の即時受け取りがより身近に。 - オフィスのミカタ
オフィスのミカタ
4Picks

セブン銀行が「ATM受取」をオンプレミスでなくプライベートクラウドに構築した理由
TechTargetジャパン
4Picks

タイミーがセブン銀行との業務提携。串カツ田中など大手飲食チェーン一斉導入を記念して、振り込み申請手数料0円キャンペーンを実施 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
4Picks