新着Pick
50Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この二社に関しては昔から多くの研究者がバックドアの存在を明らかにしてきました。
特に通信機器に関して、基地局に設置された機器からトラフィックが大量にある国に流れていたという話は有名です。
5Gにより世界は中国通信大手との付き合い方に悩まされているわけですが、イノベーションか自国の安全保障かどちらを優先すべきかと問われれば何の迷いもなく安全保障なわけです。
連邦通信委員会(FCC)が「国内の通信会社に対して、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を使わないよう求める採決を11月19日に行うと発表した。政府の補助金を受ける業者に両社製品の使用を禁止する」とのこと。
株式会社エフ・シー・シー(英語: F.C.C. Co., Ltd.)は日本のクラッチメーカーである。 ウィキペディア
時価総額
1,261 億円

業績