新着Pick

チュートリアル徳井氏が会見「私のだらしなさ、怠慢」 : 国内 : ニュース

読売新聞
お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実氏(44)が設立した「チューリップ」(東京)が、東京国税局から2018年までの7年間で約1億3800万円の申告漏れを指摘されたことがわかった。約2000万円は所得隠しと認定された
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
税務申告を怠っていたのは責められるが、それほどの違法性はないと思う。いたずらに芸能人を虐めるな。
安易な「法人成り」に警告を発した格好だ。

個人の所得税と法人の法人税の別がはっきりしない。
法人成りしても、両方がある。
7年間で約1億3800万円だから、年平均2000万円の課税所得の申告漏れ。うち、4年間で約2000万円の支出の損金否認だから年平均500万円。これは、個人の所得税?
3年間の法人所得約1億1800万円だから、年平均4000万円の申告漏れ。これは、法人税?

いずれにしても、このレベルでたたくのか?

法人成りであろうがなかろうが、芸能人の所得申告作業は極めて複雑なことが問題。損金判断は素人では不可能で、そもそも、領収書などの申告資料の収集整理は手間がかかり大変だろう。

これは、フリーランスなどの個人事業者がかかえる同じ問題。

ところで、何人もの政治家や最近では関電の贈り物騒ぎは、これよりもはるかに多額で怪しい。徳井さんの本事案がデフォルトならば、何人もの政治家や経営者が責任に問われないのはあきらかにおかしい。