新着Pick
81Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Netflix『ラブ、デス+ロボット』は6分から十数分で超絶ハイクオリティ。そしてストーリーも面白い!
テレビやっていて何ですが、そもそも30〜60分ドラマはテレビ的枠取りを引っ張っての固定概念で、いつでもどこでも、見る媒体も色々なら尺の概念にも変化が。

コンテンツへの「あなただけ観るね」タイムも、そもそもあるやなしやで、コンテンツに集中させるなら短尺になっていくのは理にかなっている。そんな短尺をまた観たい、と延長やリピート作戦が今に合う。
ジェフリー・カッツェンバーグや、メグ・ホイットマンといった重鎮が、最先端のコンテンツビジネスに挑むところが、アメリカっぽい!
面白いですね。アナリストが「読み間違っている」ということは、成功する可能性が高い、ということでしょうか。。笑
シンプルに内容やクオリティも気になるし、期待が大きい。
スマホ社会の進化に伴って、レガシーな業界までがトレンドに乗ってくるという流れ、良いですね!
Quibiはハリウッド業界の重鎮が、巨額の資金を調達して、来春目指して進めている短尺動画配信サービス。ある種ご祝儀的という感じでもあるけど、初年の広告在庫は1.5億ドルで売り切ってます。ただVerizonのGo90とか、似たようなことを推進してきたプレイヤーは実は多く、どれも失敗しています。Quibiは短尺ながらクオリティー重視なので、見れば面白いと思いつつ、面白ければ見てくれるというものでもないので、そこの工夫が気になります。
僕は、動画もこの方向性だと思う。