[東京 23日 ロイター] - ホンダ<7267.T>の八郷隆弘社長は23日、報道陣向けに公開された東京モーターショーで、新型「フィット」を日本で来年2月に発売すると発表した。ブレーキ問題を受け、今年中を計画していた当初の発売予定時期からは遅れたが、八郷社長は「長い目でみれば、競争に勝つ自信はある」と意気込みを示した。欧州でも、来年に投入予定という。

同様のブレーキ問題があった「N-WGN」についても、来年から生産を再開する。

(白木真紀 田中志保)