新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
人口減少まっしぐらの日本で将来の転売メリットがある物件なんて限られています。賃貸でも購入でもライフ全体でのコストはさほど変わらない。むしろ先日のような武蔵小杉の件を見て、購入だとああいう時にっちもさっちもいかなくなることも考慮しておきましょう。
関連記事一覧
自宅マンションを「貸す」前提で購入しないと、老後に大損する理由 - ビッグデータで解明!「物件選び」の新常識
Diamond Online
16Picks

老後は賃貸と持ち家、どちらを選択すべきなのか。住居パターン別に考えてみる
ZUU Online|経済金融メディア
15Picks

賃貸住宅を出て、一刻も早くマンションを購入すべき理由 - ビッグデータで解明!「物件選び」の新常識
Diamond Online
8Picks

不動産オーナーが賃貸経営に勝ち残るためにやるべき3つのこと
ZUU Online|経済金融メディア
8Picks

マンションの資産価値は立地環境がすべて 徒歩時間は5分から7分までが限界か
ZUU Online|経済金融メディア
8Picks

「一生賃貸派」の若者を待ち受ける、過酷な老後の生活
bizSPA!フレッシュ
5Picks

中古マンションの資産価値を守る対策とは?「立地」とともに重要な「物件の状態」
ZUU Online|経済金融メディア
5Picks

老後は「持ち家と賃貸」どちらが安心か - 現役のうちに家を購入すべきか?
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
4Picks

「終の棲家」を探す53歳独身女性、老後を逃げ切れるのは賃貸か持ち家か? - お金持ちになれる人、貧乏になる人の家計簿 深野康彦
Diamond Online
4Picks

「持ち家と賃貸」経済的なのはどっち?実際に試算してみた
o-uccino.com
3Picks