新着Pick
45Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
香港は、米中貿易摩擦による仲介貿易需要の減少、抗議活動によるインバウンド需要の減少と、二重の逆風に晒されているので、当面の景気は厳しいと思います。
円安と海外の好景気による輸出増加を背景に、日本企業の経常利益は6~7年前より7割がた増えました。このところの円高傾向と米中貿易摩擦に端を発した貿易量の落ち込みで、香港に限らず、企業業績は全般的に下降気味。渦中の中国との貿易窓口でもある香港で「52.8%の企業が去年の同じ時期に比べて大幅に悪化している、または悪化していると答え」たのは、まぁそんなところか、と感じます。そして落ち込みの原因として「米中貿易摩擦と答えた企業が58.9%、抗議活動と答えた企業は38.7%」・・・ 外から見ると、かつて住んでいた太古広場から香港中心部のビジネスセンターにかけて大混乱に陥っているように見える香港で、抗議活動という答えがこの程度であることに寧ろ意外感を覚えないでもありません。自由と活気が溢れて大好きだった香港が、沈むことのないよう念じます (^.^)/~~~フレ!
実業は米中貿易摩擦による影響の方が大きい。金融に関してはこれを東京に呼び戻す契機にするという戦略的な思考が必要だ。