新着Pick
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
誰しも、批判されるのは不愉快なものです。

本文にあるように、批判の中には真実があり、それを将来の糧にできる場合もあります。

しかし、まったく筋違いな批判もたくさんあります。
(とりわけネット上での批判は厳しい)

そういう時は、「自分は批判されるに値する人間だ」と考えるのも一つの方法。
マスコミを見ていても、有名人とか力を持った政財界の人は批判しますが、平凡な庶民は批判しません。

それでも腹が立つのが人間。
サッサと忘れるよう気分転換してしまいましょう。

なにげに批判した輩は、あなたが悩んでいる時にはさっさと自分が批判したことを忘れているでしょうから。