新着Pick

スイス総選挙、緑の党躍進-反移民掲げる国民党は議席数減らす

Bloomberg.com
スイスで20日投開票された総選挙では、環境保護を訴える左派・緑の党が躍進し、連立政権入りする可能性が浮上している。一方、反移民を掲げる右派・国民党(SVP)は第1党の座を維持したものの、大きく後退した。
1Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
最も関心の高い争点が気候変動というのが日本との大きな違いであり、緑の党の躍進につながっている。日本でも気候変動が意識されるようになるのか、災害対策や被災者支援にこれからも関心が集まるのか。