新着Pick
329Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「可視化」するって大事ですよね。100の優れた単語を並べるよりも、ずっとダイレクトに理解されるもの。それにしても、先生の学生さんがメダカを持ってきた話は、ちょっと感動してしまいました。素晴らしい学生さんをお持ちだなーと。熱のこもった「好き」が溢れる発表が、イメージできてしまいました。
説明する際、具体例を挙げることは、私自身できるだけ意識的にやっています。

なかなか上手い具体例が挙げられなくて困ることが、頻繁にありますが・・・。

具体例が思い浮かばないときは、目の前にいる人に、
「もし、あなただったらどうしますか?」
と尋ねます。

「あなたが心から愛している婚約者に隠れた多額の借金があっても、結婚しますか?」
「金額が10億円でも?」
「婚約を解消するとしたら、慰謝料を請求しますか?」

こんな具合です(^_^;)
説明力=想像力をサポートする力 だと思います。
説明力が高いと相手からの共感を得やすいため、人を動かすことができる思います。
池上彰さんの説明の仕方の本を読んで実践したら、説明がわかりやすいと言われるようになりました。

IQ検査で、「説明のわかりやすさ」という項目で満点近い点数が出ました。

中学生でもわかる説明を心がけています。
説明力がないので後ほど再度読みたいなと思いました。
事実関係を書くのは普通にできるけれど、説得力の文章を書くのが苦手で記者を辞めたと言っても過言ではないので...
具体例を取り入れた説明力もさることながら、相手が理解しているかを汲み取る力、相手の理解度に応じて説明内容を変更する力、も非常に重要な気がします。

あと普段のやりとりを電話でしている方はメールなどのテキスト媒体に変更することもお勧めです。説明能力がグン、とあがると思います。