新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
従来は、映像を早送りして人間が分析していたのですね~。

それをAIが分析してビジネス上のデータとして利用するということですか・・・。

映像や写真も「個人を特定するもの」になるので「個人情報」です。
合法かつ適切に運営されるよう、管理をしっかり行う必要があります。
この記事では

"特定商品の棚の前で商品を一定時間見た客の数、年齢や性別などの属性、滞在時間などを把握できる"

"来客数や、来客数に占める特定売り場への立ち寄り人数や立ち寄り時間など実店舗の運営に関わる指標を定量的に把握"

とあるので、万引き行動の検出というよりは、マーケティングの為の用途のように思われますが、これに顔認証も付随すると、準個人情報にもなるので、入店時に承認を得るなどの社会的コンセンサスが必要かも知れませんね。

しかし、このようなシステムがNEDOのプロジェクトで作られて提供されているというのがなんとも解せない。もっと高機能で安価なものが他に存在しているような気がする。
お店に入るため10ページの利用規約を読まなきゃいけないのかな